b e a r l o g 6


6人の作家のブログです!
by bearlog6
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
bearlog6は終了いたし..
at 2010-12-30 12:14
終了の挨拶・湊 敦子
at 2010-12-29 10:20
終了の挨拶・オカムラ
at 2010-12-28 08:57
終了の挨拶 高氏佳子
at 2010-12-26 18:16
bearlog6卒業のご挨拶..
at 2010-12-25 22:01
終了の挨拶 梅津
at 2010-12-24 14:38
bearlog6終了のご挨拶
at 2010-12-23 15:22
bearlog6打ち上げ&忘年会
at 2010-12-22 08:22
重要なお知らせ
at 2010-12-20 11:39
大人のための造形教室 −不可..
at 2010-12-19 09:51
カテゴリ
リンク
以前の記事
検索

<   2010年 07月 ( 43 )   > この月の画像一覧

7月管理人ご挨拶

長かったようで・・・・長かった 笑  7月の管理人もいよいよ今日で終了です。

今月はとにかくコンベンション特集。
出展しないのも何かの縁と、本ブログで特集を組んで・・
いろいろと勉強になった1ヶ月でした。

制作だけに集中できるような環境を望む作家さんは多いと思います。
制作の上に、ネット上で宣伝やレポートを細やかにやっていくのは、
他に仕事を持っていたり、家庭があったりする方々にとって
容易な事ではありません。

今回の特集によって、いろんな方のブースを見る事ができたと
喜びのお声をいただいたり、遠方だったり、他のやむを得ない予定により
会場に来れない方にとってバーチャルコンベンションを体験できた! という
嬉しい感想をいただいたり・・・
やって良かったと思っています。

これを大きなイベントのたびに出来るかというと・・・
制作、お披露目が本来のやりたい事である作家からすると、
なかなか難しいのが現状です。

それでも、図々しく言えば、モデルケースの1つとでも言いましょうか^^
誰かが何かを始める時の参考にでもなれば、本当に嬉しい!


明日から8月がスタートしますが、早速bearlog6メンバーの湊敦子さんの
作品展が始まります。
bearlog6メンバーそれぞれとも交流のあるgeckoさんとの二人展です。

明日の伊勢丹BEAR!BEAR!BEAR!はものすごい混雑が予想されます。

ワタクシ梅津も、コンパクトカメラをしのばせながら(すいません、デパートなので、
撮影ができるかどうかが微妙です)
作品を拝見しに伺おうと思っています!



ではでは、来月以降のbearlog6もご期待ください!

by 梅津恭子
[PR]
by bearlog6 | 2010-07-31 08:08 | ●bearlog6より

伊勢丹「どうぶつたち」告知

コンベンション企画、皆さん力作、そしていいお顔していらっしゃいましたね。
バーチャルクマ祭りで、まだまだ余韻を楽しませて頂きました。
梅津さん、お疲れさまでしたー。

そして今日は、あらためて8月1日(日)から始まります新宿伊勢丹での
企画展のお知らせをさせていただきます。

8月1日(日)~14日(土)10:00〜
新宿伊勢丹6F  BEAR! BEAR! BEAR! ARTIST SHOWCASE 
 gecko・湊敦子 作品展 「どうぶつたち」


クマさん無し(多分…)、動物ばかりが並びます。
「雛菊堂」geckoさんのどうぶつたち、大好きです!
わたくし湊はタヌキ2、キツネ2、アナグマ1の3種類5体の出品になります。
お時間ありましたら是非覗きにいらしてください。

ご連絡先は 新宿伊勢丹BEAR!BEAR!BEAR!
tel 03-5789-7755です。
[PR]
by bearlog6 | 2010-07-30 18:10

コンベンションを振り返って 3

そして、高氏佳子さん、湊敦子さんの感想です^^



高氏佳子

地方からの参戦組(お、bearlog6では唯一です!)にとっては、
当日搬入=前泊になってしましますので(うちの場合は上京に2時間程度ですが・・・)、
かかる経費は昨年までと同様でした。
年に数回の貴重なおのぼりですので、前日はゆっくり観光などお楽しみ♪できますがね^^

さて、当日はまず送った荷物がテーブルに届けてあったのに感激!
なんせ、25キロと20キロのふた箱の私、テーブルから離れたところから探し出す
浜松町のようでは当日搬入は厳しいですから。

コンベンションが開場時間になって、例年通りの不思議な?静かな時間を過ごし^^;、
一般のお客様がみえる頃には会場の気温もググッと上がり始め、二時間も過ぎる頃には
心なしか身体的な疲労がピークになってしまいました^^;

今回は、こちらの都合で販売し辛い大型のみの展示になりましたが、
それでも初日に遠方からのお客様がお目に留めてくださって、
お持ち帰りでお迎えいただいたのも嬉しかったなぁ。
カード決済をご希望の方もいらしたのだけど、手数料など(10パーセントの負担)の折り合いがつかず
迷われていました。

大きいサイズが作るのも愛でるのもやはり好きな私のテーブルは、
2日目にもなるとだいぶすっきりしてくる周りの作家さんの展示の中で、
大きいサイズがまとまって残っていて、そういう意味で目立ち(自虐的?)、
よりお声をかけてもらえていた気がします。

今年は少々多忙につき、複数体の大きな企画などは遠慮するつもりでいましたが、
何とか頑張れそうなお話をいくつかいただき、またやりがいが生まれました。


・・・・あっという間の2日間でしたが、発散も吸収も存分に果たしたコンベンション、
このbearlog6のメンバーのような初日完売!には程遠い成果ですが、卑屈にならずに済む充実内容でした。

たくさんの見てくださったギャラリーさん、仲良くしてくださった作家さん、本当にありがとうございました^^


a0163299_6382825.jpg





湊敦子

例年より一月半遅れの暑い盛りの開催でもあり、どうなる事やらと思っておりましたが、
今年のコンベンションは2日間、本当に沢山の人で賑わい、
大成功と言っていいのではないでしょうか。

搬入時、まずエントランスに並んだ大人の背丈程のベアの兵隊さんに
今年のテディベア協会の並々ならぬやる気を感じました(笑)。
オープンからは、ベアの着ぐるみが歩いていたり、
館内放送でプレゼントくじ発表などがあったりと、
イベント気分も盛り上がりました。

何と言っても会場が美しく、ライティングなども完璧でした。
やはり、ベアはイメージが大切な物だと思いますので、
この会場での開催は多いに今後のプラスになるのではないでしょうか。

問題点を言えば、皆さんもあげていらっしゃいますが通路の狭さかな。
それと、複数のお客様のご意見で、会場内に疲れた時に座れる椅子が欲しかったということ。
これは毎年楽しみに見に来てくれる私の高齢の母も申しておりました。
エスカレーターで上がれば目の前にベンチはあるのですが、
疲れているとその一手間が辛いそうです。
壁際に一列に並べておくのでもいいから今後考えて頂けたらなと思います。

私のブースにも本当に沢山の方が来てくださり、ありがとうございました。
ブログを見てくださっているというお客様や作家さんも多くいらして、
何だか嬉しいやら恥ずかしいやら…、お声かけてくださってありがとうございました。
また、今年初めて出展した5月のデザインフェスタで見て、
今回来てくださったというお客様も何人かいらっしゃって、
とても嬉しかったです。

2日目までの展示のお願いで、
ご購入の大切なベアとポン!をお貸しくださったお客様、
御陰さまで日曜日のお客様にも色きりかえや新作ポン!ちゃんズを見て頂く事が出来ました。
本当にありがとうございました。

御陰さまで、今年も楽しくてあっという間の2日間でした。

a0163299_20155813.jpg



そして、いつもはほっと一息つけるのですが、
今年は続けて今週末から新宿伊勢丹6F BEAR! BEAR! BEAR!にて、
5点ではありますが、企画展に参加しますため
只今第二回目の追い込みに入っております。
嬉しい事に見に行きますと言ってくださったコンベンションでのお客様もいらして、
これは頑張らねば!
当初、ポン!ちゃんは一体のみ出品の予定でしたが、
出来れば、ワイルドポン!ちゃん一体追加でがんばってみたいです。

8月1日(日)〜14日(土)
新宿伊勢丹6F BEAR! BEAR! BEAR! ARTIST SHOWCASE
  gecko・湊敦子 作品展 「どうぶつたち」


大ファンのgeckoさんとの二人展になります。
どんな動物達があつまるのでしょうか、今から楽しみです!
宜しければ是非覗きにいらしてください。

詳しくは谷中のZOO別館にてご確認ください。→
[PR]
by bearlog6 | 2010-07-29 18:41 | ●記事

コンベンションを振り返って 2

続いては、出展者組のメンバーの感想をご紹介いたします。

まずはオカムラノリコさんと北尾昌子さんから^^


オカムラノリコ

暑い中でのコンベンション、お疲れさまでした〜!

今年のコンベンション、会場が変わった事が大きかったような気がします。
会場が変わる事でイベント自体のイメージもメジャーなものに変化できるような気もしました。
当日、早めに会場に着くと、スタッフの方が活き活きと働いている姿を上から見る事ができました。これも、作家の士気が上がるきっかけになったような気がします。


東京国際フォーラム、交通の便も良いし、駅から数分。飲食のお店も多いし言う事なしです。
この会場になってワンフロアになりました。会場のライティングも美しかった。

多くの方が言っているように、テーブルの奥行きが30cmも狭くなった事、通路の狭さ、バックヤードの狭さには皆さん少なからずストレスを感じていたのではないでしょうか。コンパクトに効率よく販売して行くのが課題のような気がします。今後はより高さのあるディスプレイに移行して行くのでしょうね。
それと、会場の冷房はもっと効いてくれないと、具合の悪くなる人が出てきそうです。


a0163299_15194767.jpg


私の場合は、今年は作品が大きめだったので、特に搬入が大変でした。発送は断念し車での搬入になりました。しかし、すぐ下の階が駐車場なので、すごく助かりました。

反省点としては、ここ何年か一人で出展していなかったので、少々勝手が分からず・・・。(笑)作品を見てもらいたいばかりに、販売できない作品も多く、お客様を混乱させてしまいました。今後は、もう少し分かりやすく展示も高さを出して、作品の視線を感じていただけるようなものにしたいと思います。

イベントが終わって感じた事は、益々やる気が出たって事。こんな感じは浜松町ではなかったので、とても新鮮でした!


それと最後にお礼を・・・

差し入れ、ありがとうございました。美味しく頂かせてもらっています。これはお願いなのですが、次回から、できたらお名前を入れて頂けると助かります。毎回終わった後で、気が付いてしまいます・・・。すみません。

コンベンションは、作品を販売したり見てもらったりする場ですが、作家友達との交流の場でもあります。皆いろいろな悩みも抱えつつ作家活動をしています。そういう気持ちも共有しながらの交流は、まさに戦友。(笑)

年々楽しさが広がって、作品を作っていて良かった〜と思う今日この頃です。
ありがとうございました〜


                                   by オカムラノリコ




北尾昌子

(今回のコンベンションは、アッ!という間に終わった)

それが今回の感想ですね。
搬入が初日なので、準備が僅か2時間しか頂けません。
その間にコンテスト出品やテーブルの準備、整理券を配りに出たり。。。
私はいつもユックリと準備をするのが好きなもので、こんなに慌ただしくさせられると
なんだかコンベンションを楽しめないってかんじがして。。

「ただ販売に出てきて慌ただしく売って帰りました~」

そんな感じでしょうか。
しかし前日搬入では無かったので、寸前まで作品を作れたのは事実。
1作品が夜中に仕上がり、いつも手に入れることが出来なかったお客様が本当に喜びました。

交通費も2回分で済むし、この初日搬入に慣れればこちらのほうが良いのかも。。
只、あまりに忙しすぎて最初の販売前のテーブルを撮影出来なかったのが心残りでした。
a0163299_133255.jpg

販売がほぼ終わって一段落したテーブル。
夏なので、アートフラワーの百合を飾りました。ライトがお花も素敵に見せてくれます。

国際フォーラムは交通の便もよく、こんなに猛暑になると尚更長時間外を歩くこともないので
お客様の為にも良かったと思います。

今回の会場は(展示場)なのでライトアップが良く先ほどの百合もそうですが、作品が綺麗に
見えました。 それって大切ですものね!

希望を言えば、もう少し広い場所でしたいです。
初日はものすごい人で、コンテスト作品も人垣が出来てよく見えなかったとお客様がおっしゃって
いました。
通路が狭いので、人が流れないのだそうです。

コンテストも一部門で金賞1人しか選ばれれないってのも、なんだか悲しいです。
元のように金・銀・銅の3賞を復活して欲しい。
これはコンテストを出した皆の意見だと思います。
a0163299_13384752.jpg

コンテストに出品した“SIZZLE”(シズル)。
落選はしましたが、自分のテーブルに作品が無いので実物を見て頂くのにはとても良くて。
ドイツでもそうでしたが、コンテスト作品を見て訪ねて来られるお客様がいるのも事実です。
宣伝の為に見て頂く方法として、コンテストに出すのも一つなのかなと思いました。

良いところ・変えてほしいところ。
自分の販売方法も考えたりしないといけないなーと思うところもありましたし。

色々ありましたが綺麗な会場でのコンベンション、お客様にもクレームが出ることなく
終わってみればマズマズと言ったところでしょうか。

コンベンションが終わるとなんだか1年の半分が終わった!という気がします。
これからは秋から冬にかけてのお仕事が待っています。

この暑い夏、遊んで暮らしたいところですが。。。
それが出来ないのが作家なんですよね。。
これからも気を引き締めて頑張ります!

(でも、今週一杯は遊んで暮らしたいな~)



                          by 北尾昌子
[PR]
by bearlog6 | 2010-07-29 12:11 | ●記事

コンベンションを振り返って 1

コンベンションを終えての感想をbearlog6メンバーが語ります!

まずは、見学組の坂井礼さんと、ワタクシ梅津です。


梅津恭子

東京国際フォーラムに到着直後、
この電光掲示板にドーンと表示されている事に感動してしまう私。

a0163299_15275214.jpg


この掲示板を見て思ったのですが、展示ホールは1と2があるんですよね~
両方使うというのは出展料が上がってしまうんでしょうか。
やっぱり出展者側も、見る側も本当に狭かったので、
是非面積を広くしてもらいたい! と思いました。

a0163299_15312194.jpg


そういえば、本当はこのカメラで会場を回りたかったのですが、重いので断念!
コンパクトカメラに腕章という、アンバランス状態でした。
・・・というか、腕章が気恥ずかしくて、坂井さんにずっと持ってもらっちゃいました。
坂井さん、ありがとう!

a0163299_18334971.jpg


開場前、上から様子を見ていると・・・
ほやほや♪の池野由美さんが気付いて、手を振ってくださいました!
池野さん、ありがとう!!

a0163299_1835674.jpg


これは、初日の午後3~4時くらいの会場の様子。
このように、ずっと混雑していました。

本当に場所広くなると良いのだけど・・・


今回のコンベンションは1フロアという事で、協会の催しなどもよくわかり、
一体感があったと思うのですが、とにかくブース配置も通路も狭い!
是非とも2ホール借りて開催して欲しいと切に願います。

個人的には、浜松町のあの会場が好きでしたが、
ベアイベントを知らない通りすがりの方々へのアピールはできるし、
照明も綺麗だし、狭ささえクリアできれば(何度も言っちゃう)、大成功だったと思います。

皆さん、お疲れ様でした!!



坂井礼

出展者の皆さん、お疲れさまでした。いろいろな意味での暑い!!2日間でしたね。

まず新しい会場の感想ですが、見て回る側としては、通路が狭く今までのように出展者の方と
ゆっくりおしゃべりが出来なかったように思います。

良かった事は1フロアだったので、ブースをくまなく回れた事。
ただ、通路側のテーブルに番号(A,B,Cなど)が大きく見やすく表記されていたら便利だったかなと思います。

入口の大きなベアの展示はイベント感が出て良かったなと思います。
上の階からガラス越しに会場が見えたので通りすがりの人も入りやすかったのではないかと思います。

ビンゴ大会があったり会員はバッチをもらえたりと、新しい事もあって楽しかったです。

コンテストのセキュリティも改善されていて今回は何事も無かったようで良かったです。

希望としては、もう少し涼しい時期だったらいいなと思います。
(暑さに弱いもので、すみません042.gif




a0163299_14243749.jpg

                 今回初めてお目にかかった Room Of Catdollさん
                 猫好きにはたまらないです。




a0163299_14245229.jpg

                 オカムラノリコさんのうさぎ
                 いつもとは雰囲気が違います。歯が出てますね~




a0163299_1425747.jpg

                 川本愛子さんのホワイトタイガー
                 本物みたい!!




a0163299_1424243.jpg

                 ミラクル(坂田道子)さんのベア
                 いつ見てもかわいいです。
[PR]
by bearlog6 | 2010-07-29 07:23 | ●記事

コンベンション画像 5

作家さん紹介、続きましてはbearlog6メンバーからスタート!


a0163299_14392859.jpg
a0163299_14394535.jpg

bearlog6から唯一の登場、高氏佳子さんです!

コンベンション前、ご家族の健康の事、お子さんの役員の事、お教室の事などで、
ベア制作史上一番忙しくされていたそうです。
言葉の端々にテンパっている様子が垣間見れて・・・ お疲れ様でした!

でも、ご本人の華やかな雰囲気が、疲労困憊な様子を隠してしまってますね^^
作品もそういう状況において、渾身の力作ばかりです。

お疲れ様でした!


a0163299_14424362.jpg

a0163299_1443229.jpg

米崎樹美さん^^
ドイツのゴールデンジョージ賞のノミネート作品を手に持ってくださいました^^
ゴールデンジョージ賞は、ノミネートされる事自体が狭き門のようです。
本当におめでとうございます!!

このシロクマちゃんたち、本当に幸せそうな微笑をたたえてますね~

樹美さん自身は、魔法がかかってるかのような若々しい外見と、
可愛らしいお声と、抜群のスタイルに・・・控えめながらも芯の強いしっかり者という印象です。
bearlogメンバーの北尾さんは、樹美さんに背中を押してもらう事も多々あるんだとか。

ワタクシ梅津としては、「赤毛のアン」シリーズを熱く語れる貴重な仲間という存在でもあります^^


a0163299_14473687.jpg
a0163299_14475648.jpg

伊藤美奈子さん
彼女は私にとって、とても不思議な存在。
ひょうひょうとしていながらも、肝が据わっているところもあり、
でもチャーミングで・・ そして掴みどころがちょっと謎な・・・ 笑

作品はいつも、こちらが唸ってしまうような、アイデアに溢れています。
渋いアンティーク調のディスプレイもいつも素敵です。


a0163299_14512312.jpg
a0163299_1451435.jpg

ほやほや♪ の池野由美さん^^
彼女の魅力は、どんな事も楽しくしてしまう太陽のようなところ。
ブログなどを読むと、それがよくわかります。
いつでも、どこでも楽しそう。
それは、そういうところに出向いたりして・・というよりは、
池野さん自身がすべてのものを「楽しい」に変えれるんだと思います。

時々垣間見える、お茶目な部分がこれまたチャーミングで^^

ここ最近のトレードマークの大掛かりなぶらさげ展示も、
国際フォーラムの照明と相性バッチリで、他の会場で見るよりも、色味がすごく綺麗です。
個人的には、会場内で一番目立っていたと思っています^^


a0163299_14554375.jpg
a0163299_14555981.jpg

トリは、国本雅之さん!
U15Bですっかり懐いた私は・・ 今回の撮影で一番図々しく強引にお願いしてしまいました。
それを少々困りながらも、にこやかに応じてくださって嬉しかったです^^

国本さんのクマは、とにかく私は最初から「降参!」って言いたくなるくらい、
小さくて精巧です。
ご本人の男性ならではの、妥協しない緻密さみたいなものを感じます。

ディスプレイのアンティークの数々も必見なんです^^



----------------------------------------------------------------------------------


以上をもちまして、コンベンション画像紹介は終了です。

ご協力くださいました作家の皆様、本当にありがとうございました!!

皆様が快く応じてくださったおかげで、くじける事なくご紹介記事を
書き上げる事ができました。

明日はbearlog6メンバーにコンベンションを振り返ってもらいます。

こちらもご期待ください!!!


(by 梅津)
[PR]
by bearlog6 | 2010-07-28 15:01 | ●記事

コンベンション画像 4

今回と次の回では、作家様ご本人のお写真掲載です!

会場に直接行かれた方は、気になる作家さんとお話した事と思いますが、
来れない方にとって、「どんな方が作られているのだろう?」というのは
なかなか見る機会がありませんよね。

私は常々、作家と作品は似てるな~と思うのですが、
一見似てなくても、スピリットとでも言いましょうか、
なんとな~く「この人がこれを作ったの、わかるわ~!」って思うはず^^

今回、ワタクシ梅津のゴリ押しに近い勧誘により、
たくさんの方に撮影の承諾をいただきました。

どうぞご覧ください!!


a0163299_12151218.jpg

a0163299_12153488.jpg

奈々さん
なんと、今回が初出展なのだそうです!
このクオリティで初出展とは! すごいですね~
ご本人の華やかで垢抜けた雰囲気と、クマのしっかりしつつも花に囲まれた
これまた華やかな雰囲気が、とっても素敵でした。
まだまだ若いお嬢さん^^
ベア界もこうして若人がどんどん参加してくれると嬉しいですね!

・・ていう言い方がおばさんぽくて、本当にすみません 笑

a0163299_12183778.jpg

a0163299_1219599.jpg

いつも元気をくれる、金井二一奈さんとお母様のお馴染みコンビ!

金井さんの今回のコンベンションも、とても力強い作品ばかりでした。
もうまさに人柄と熊柄がイコールなのです!

あの、人を選ばず誰にでも気さくに熱くベアの事を語ってくれる様子は本当に素晴らしい!
そして、お母様のファンという方もたくさんいらっしゃるのでは?

a0163299_12233912.jpg
a0163299_1224220.jpg

ever afterの原田京子さん。
おっとりとしていて、落ち着いてしっかりしている印象の彼女。
ベアもやっぱりベーシックであり、しっかりと作られた、「間違いない!」と断言できる作品です。
見るだけではなく、是非手にとって見て欲しい。

今回、パンダのあの曲線に挑戦されていて、共感を覚えました^^
あの座りスタイル、結構手強いんですよね!

a0163299_1228582.jpg
a0163299_12283282.jpg

玉村享子さん
ドールイベントにも参加されたりと、忙しい創作活動をしている彼女。
久しぶりの男前の渋いベアを拝見できました!
2枚とも、彼女が写っているお写真を使わせていただきました。
見た目がとってもお若くてキュートなので、つい、誰もが気さくに話しかけちゃう雰囲気。
さらに私なんて、玉村さんが私が愛してやまないマレーグマのモモコに似てると思っちゃってるので、
私が玉村さんに話しかける時、目の奥にハートマークが見えているはず。

玉村さんの男前ベアも、眠り子犬も大好き! モモコな外見も大好き!! 笑

a0163299_12324881.jpg
a0163299_1233550.jpg

川本愛子さん
テレビに出演なさったり、数々のコンテストの受賞をされていたりで、
私などはつい話しかけるのを躊躇してしまっていたのですが・・

本人はサバサバとした体育会系です 笑
あの美貌からは想像しにくい、男前な精神が作品に表れているような気がします^^
失礼ながら、「兄貴!」と呼んでしまう事もあります。
※ 川本さんはワタクシ梅津より若いというのに!!




私の超個人的な作家さんへの感想を入れてしまってすみません^^
この紹介スタイルはあと1回更新いたします!

どうぞお楽しみに~!!
[PR]
by bearlog6 | 2010-07-28 12:39 | ●記事

コンベンション画像 3

今日は3回に分けてご紹介していきますね^^

今回、企業出展者さんを1つしかお写真撮りませんでした・・
比較的新しいお店で、まだご存知無い方もいらっしゃるかと思いますので、
唯一紹介できるのがこのお店というのも、良かったかもしれません^^

a0163299_759127.jpg


BEAR'S KISS
自由が丘にオープンした、アンティークベア、トイなどを扱うお店。
私は偶然にも、新宿でのアンティークフェアでこのお店の存在を知っていました。
最近、アンティークベアを豊富に見れるアンティークショーもありませんし、
ましてや実店舗というのは本当に貴重!
秋ごろには、駅から近い場所に移転されるそうですので、
遠方から訪れる方にとっても、行き易い場所になりそうですね^^

a0163299_823759.jpg

ちょっとカメラを向ければ、どこを撮ってもポストカードのように決まるのが良いですね^^

お店のサイト 
早速お店へGO!したいところではありますが、
8月16日~20日までは夏休みだそうですので、お間違えの無いように^^



さて、ここからはワタクシ梅津の超個人的趣味で、ブース写真をいくつかご紹介してまいります^^

a0163299_864351.jpg


今回のコンベンションで、こちらの男性にお気づきの方も多かったと思います^^
『ぽわぽわべあ』の木村直登さん。
あまりにも自然にベアがちょこんと乗っていたので、遠目から見てはクスっと笑わせてもらいました。
この頭に乗せた状態で、普通に会場内も歩かれていました。
よっぽどこのクマさんと相性が良いのでしょう。

こちらの写真、承諾を得てます^^

でも 「そのまま自然にしていてください」 とリクエストしてしまいました。

快く承諾してくださり、ありがとうございました!


a0163299_8111432.jpg

お次は・・・ オカムラノリコさんのウサギ!
今回はオールウサギ作品で、なかなか圧巻でした。
シリアスなウサギから、重厚感のあるウサギまで揃う中・・

おや? 立派な前歯の生えているウサギさんが!!!
なんでしょう、このウサギ本人は、いたって真面目なようですが、
どうもクスクスと笑いを誘うウサギさんです。

オカムラさんのユニークな一面も垣間見れる作品ですね^^


a0163299_8133330.jpg

続いては、ミラクルさんのところのはりねずみちゃん。
「むむ・・むきゅう~~~っ」と意味不明な声を出してしまいそうなくらい
キュートなはりねずみちゃん。
しかも、ブースの片隅に遠慮がちにたたずんでいました。
カワユイ!!!


a0163299_8154263.jpg

黒ねこ事務所さんの犬ちゃん^^
今回の黒ねこさんブースのラインナップで、ワタクシ梅津の一番のお気に入りちゃんです。

伏し目がちな様子に、一瞬心配してしまいそうですが・・・
ダイジョウブ、ダイジョウブ。 お耳がピン!としていて、
心の中には一本芯が通っている、強い子とお見受けしましたよ^^


a0163299_8181735.jpg

渡辺利絵さんのシロクマちゃん。
ほんわかとした空気が漂ってきます。
お腹をこんなに無防備に出しちゃって (笑)

そうそう、このシロクマちゃんのお顔をじぃーーーーーっと見つめてみてください。
最終的には「ぶふっ」って笑っちゃいます^^

私はそうなります^^


a0163299_8211043.jpg

K-seratta小原洋子さんのアザラシちゃん^^
いたいけな表情にメロメロとなりました~

聞けば小原さん、初出展なのだそうです。
でもブースには、お人柄が良く出ているんだろうな~と一目でわかる
ほんわかと優しい雰囲気が漂っていました。 いや、もう優しい雰囲気充満! って感じでした。
初出展、いかがでしたか?
嬉しいお言葉をたくさんいただいたと、小原さんがキラキラした表情で
話される様子を目の当たりにした私まで嬉しくなってしまいました^^

見てくださるお客様の感想も、出展の大きな財産となりますよね!


a0163299_8253126.jpg

藤原ようこさんのパピヨンちゃん。
藤原さんの作品を拝見すると、私はいつも同じ事を言ってしまいます。

「動かないのが不思議!!」と。
私の目が錯覚してるんだ~ってくらい、小さい棚に本物のワンコたちが
乗っかっているようにしか思えないんです。
だから、動かない事を不思議に思ってしまうんですよね~


a0163299_8383991.jpg

ebi☆kumaさんのベアは、一見作家ご本人とあまりにイメージが違いすぎて、
ビックリします。

でも、今回初めてお話させていただき、気付きました。
きっと内面が似てるんだろうなって^^

クールビューティーなご本人の外見からは想像できないような、おっとりおふざけ顔と、
私にとってはとても心地良い色合いで作られる作品。

なんだかどこの部分を切り取って見ても、洗練されている印象を受けます。

また是非作品拝見したいと思います^^




さてさて、今回はこの辺で。

午後を目安に、またちょっと切り口を変えたご紹介を2回に分けてアップしますので、
まだまだお付き合いくださいね~


(by 梅津)
[PR]
by bearlog6 | 2010-07-28 08:49 | ●記事

コンベンション画像 2

続いて、画像紹介です!

a0163299_1282522.jpg

                AICO BEAR 川本愛子

a0163299_129552.jpg

       Bearberry  渡辺利絵

a0163299_12103896.jpg

                 enju bear 高氏佳子

a0163299_12113670.jpg

                 Jumi Bear 米崎樹美

a0163299_12125534.jpg

                 M. もりはらみかこ

a0163299_12142548.jpg

                 工房ミュウ 渡辺容子

a0163299_1215817.jpg

       Die Kusse 大竹陽子

a0163299_12171862.jpg

                 Saint Bear 林田香恵子

a0163299_1219966.jpg
 
                 m ・ i ・ n 伊藤美奈子

a0163299_12203068.jpg

                 K-seratta 小原洋子

a0163299_12214150.jpg

                 Piyo- Bear 藤原ようこ

a0163299_1223284.jpg

                 SIGUREBEAR 小林操

a0163299_1224021.jpg

                 ほやほや♪ 池野由美

a0163299_12245579.jpg

                 谷中のZOO 湊敦子

a0163299_1225412.jpg

                 熊三昧 国本雅之

a0163299_1226404.jpg

                 Saeri Bear 小町さえり

a0163299_12274387.jpg

                 mountain field bears 山野陽子

a0163299_12285032.jpg

       KAMO 加茂美智子

a0163299_1230130.jpg

                 ebi☆kuma  海老沢珠生

a0163299_12314882.jpg

                 petit paw 田中淳子


本日のブース画像紹介は、これで終了です^^

明日はさらに番外編というか・・・
また少し違ったご紹介の仕方を考えております!!

どうぞお楽しみに!

(by 梅津)
[PR]
by bearlog6 | 2010-07-27 12:35 | ●記事

コンベンション画像 1

お待たせしました!
第18回日本テディベアコンベンションの画像紹介です。


a0163299_8351815.jpg

        猫人形の部屋 佐藤法雪

a0163299_836751.jpg

        TOMO BEAR 降矢朋子

a0163299_8365141.jpg

                HickoryBear 山中由紀

a0163299_8374922.jpg

                Luna Bear 神保真由子

a0163299_8383836.jpg

                TOM×SAM せきともこ

a0163299_8393961.jpg

                LUCKY DOG 橋詰敦子

a0163299_8402798.jpg

                NORIKO OKAMURA DOLLS オカムラノリコ

a0163299_841239.jpg

                Miracle's Bear 坂田道子

a0163299_8423014.jpg

         Chere Brune 古池晴美

a0163299_8435522.jpg

                 GOTTBEAR 後藤和子

a0163299_845530.jpg

                 IKUKO ISHIGAMI 石上郁子

a0163299_846273.jpg

        Nana's Fairy Tale 奈々

a0163299_8475780.jpg

                 nico⑤ 金井二一奈

a0163299_8484892.jpg

                 黒ねこ事務所 黒ねこ事務所

a0163299_8492511.jpg

                 ever after 原田京子

a0163299_8501023.jpg

        Chocolate Soup 玉村享子



その2へ続きます!
[PR]
by bearlog6 | 2010-07-27 08:55 | ●記事


ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧