b e a r l o g 6


6人の作家のブログです!
by bearlog6
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
bearlog6は終了いたし..
at 2010-12-30 12:14
終了の挨拶・湊 敦子
at 2010-12-29 10:20
終了の挨拶・オカムラ
at 2010-12-28 08:57
終了の挨拶 高氏佳子
at 2010-12-26 18:16
bearlog6卒業のご挨拶..
at 2010-12-25 22:01
終了の挨拶 梅津
at 2010-12-24 14:38
bearlog6終了のご挨拶
at 2010-12-23 15:22
bearlog6打ち上げ&忘年会
at 2010-12-22 08:22
重要なお知らせ
at 2010-12-20 11:39
大人のための造形教室 −不可..
at 2010-12-19 09:51
カテゴリ
リンク
以前の記事
検索

カテゴリ:北尾昌子( 21 )

北尾昌子 西武池袋・講習会 第2段!

とうとう、明日に迫った講習会のお知らせです!

    「エブリンローズ・オリジナル“Miou Mom”を作ろう! 第2段」

              6月15日(火)
           
           10:30~13:00(ランチ休憩) 
           13:30~16:00
    
    場所;西武池袋本店 本館7階 ショップBear Labo(ベア・ラボ)
                (直通) 03-3987-3833

      ★講習会予約専用ダイヤル:03-5949-2607


前日である、今日現在の参加人数は・・・・4人。
前回のmax10名のレッスンと違ってなんだか、のんびりと(私生活)のお話しながら
レッスン出来そうですね~
楽しくなりそうな予感がします。。。。
でも、キットは6名分準備していきますので、当日でも参加可能です!!
気軽にご参加、お待ちしております072.gif

先日、梅津さんが私のキットを気にしている様子でした。。
今日はこのキットの中身をご紹介しましょう。
a0163299_10282667.jpg

一人ずつ、このように必要な材料を袋詰めしてお渡しします。
で、中身は。。。
a0163299_10302100.jpg

今回は、一日で仕上げる講習会なので(半完成品キット)になっています。
(必要なものを、必要なだけ材料をセットしてお渡しする)
これが、私流です。
初めての方などは、こうしてあげるほうが迷わなくて済む気がします。
でも、ガラスアイの色などは選べるように。。
ちょっと変更できるようにしてあげると、人とは違うオリジナルに変わっていきます。
これって、大切。
ほんの少しのことなんですけど。。。
最後のフィニッシュにちょっぴり手を入れてあげると、見違えるように作品が生き生きと
変わります。
まるで魔法のように、ご自分の作品が眼の前で変化するのを見せてあげると、本当に生徒
さんの目やお顔が、キラキラして。
この顔が見たくて、私はレッスンをするのでしょうね。
明日のお客様は喜んでいただけるかな~

あのキラキラお顔を見れるのが、今から楽しみです! ウフフフ
[PR]
by bearlog6 | 2010-06-14 11:01 | 北尾昌子

西武池袋 講習会を終えて


「とっても、楽しかった!!」

それが、一番最初に出てくる思いですね~

自宅でしか教えたことのない私が、大都会の(西武池袋)でレッスンするなんて。。。
最初にお客様にお会いする時は、正直前日は興奮しすぎて少々睡眠不足。

10名のお客様は一体どんな方々なのか。
自分が把握しているメンバーは僅か4名。他の方はどなたか知らない状態で。

でも、不安なのは私だけでは無かった。 お客様もそうだったのだと。。

お会いして最初、お互い様子を見ている感じでした。
でも1日目の後半は、とても楽しそうな笑顔を見せてくれて。

そういう様子を見れることが、(教える)ことの醍醐味ではないかと思います。

うちの生徒も最初はそうだったなーって。
長い年月をかけて、今の(身内)のような関係を作ってきたこと、思い起こしました。

1日目は自分も余裕がなかったのね。写真を撮り忘れました~

で、昨日は皆さんがレッスンを受けているのを、カメラに収めて参りました。
a0163299_1282464.jpg

「顔を伏せて作業してるふり~」と言いながら。。。撮影! 003.gif

あの、西武池袋の手芸売り場はレッスンする場所って、何度もブログ等で書きましたが
こんな風にとってもオープンなのです。
a0163299_12212440.jpg


従来は6人用と4人用に場所がつくってあるのですが、私の講習会用にテーブルを合体。
10人が一堂に見れるようセッティングをしてくださいました。
これだけの人数がいると、ちょっとしたイベントになったようです。
土曜日ということもあり、ギャラリーの多かったこと!

最初はこんなにオープンだと気が散って出来ないのでは?と思っていましたが、2回目の
レッスンになると各自マイペースになって、ギャラリーがまったく気になりません。
というより、目に入っていない。自分たちで勝手に盛り上がっている状態。

こうなると、レッスンはとっても楽しくなります。
メンバー同士のおしゃべりあり、教え合いや道具の貸し合いあり。

私の考える講習会は、いかに満足して次に繋げる余韻をお客様に持ってお帰り頂けるか。

自宅でのレッスンとは違うのだと考えています。
自宅のレッスンは(ゆっくりとした時間を楽しんでもらう)もの。

今回のような都会での講習会は、レッスンに参加して何か得て帰ってほしい。
作品を完成させて、十分な満足感を感じていただきたい。
そんな風に思っていて。
a0163299_1230475.jpg

ゴメ~ン! ピンボケだわー015.gif
皆でワイワイ騒ぎながら、そこで初めてであった人たちでも、楽しくおしゃべりして。
出来上がった作品を、皆で並べて「このこはここが可愛いよね~」なんて批評しあったり。

本当に楽しい時間を過ごしたと思いますね~

「次回もまたレッスンしてください!」とか
「どこかで教えてはいないのですか~??」とか、嬉しいことも言ってくださって。

ゴメンナサイ007.gif
私は自宅でしか教えてはいないのですよ~

また、東京都内で(レッスンする)依頼がありましたら、一年に1度ぐらいでお仕事お請けしたいと思います。

「また、お会いしましょうね~」と、皆さん、名残惜しそうに解散されました。
a0163299_12411430.jpg

自宅から朝摘みのバラを持参して。
(ミュウママの傍にいる、ちょっと小さいミュウちゃん。私のデビュー当時8年前の作品)


次は6月15日(火)に“Miou Mom を作ろう!第2段”が開催されます。
6月は縫製済みキットを使った、1日で仕上げるレッスン。

まだまだ空席あり! ご予約お待ちしています!!


場所;西武池袋本店 本館7階 ショップ「Bear Labo」ベア・ラボ
              お問合せ;03-3987-3833

     ★ 講習会予約専用ダイヤル(03-5949-2607)


(by 北尾昌子)
[PR]
by bearlog6 | 2010-05-23 12:46 | 北尾昌子

北尾昌子 西武池袋・講習会 第2段のお知らせ


明日、5月10日はイデー会員様のみが予約を出来る(予約開始日)です。

昨日初めての講習会が始まったばかりなのに、もう6月のご予約開始日になりました。

6月のレッスンは1日で仕上げて頂こうと、キットをすべて縫製済み(手縫い)
にしてお渡しいたします。
平日開催ですが1日で仕上がるので、遠方の方でもバッチリ参加可能! ハハハ

講習内容の詳しいお問合せは、(ショップ・ベアラボ)へ。
講習会のご予約は、(講習会予約専用ダイヤル)へお願いいたします。

        ★ 講習会予約専用ダイヤル(03-5949-2607)


「エブリンローズ・オリジナル“Miou Mom を作ろう!” 第2段!!」

            6月15日(火) 

    10:30~13:00 13:30~16:00

場所;西武池袋本店 本館7階 ショップ「Bear Labo」ベア・ラボ
        お問合せ;03-3987-3833

 5月レッスン内容の詳細に追加内容;
 パーツは全て縫製済み 一日で作品完成を目指すレッスン

 受講料(税別) 会員様24,000円  一般26,000円

 予約開始は5月レッスンと同様に、サンイデー会員様 5月10日~
                      一般  5月15日~

a0163299_10571810.jpg
  
       「こんな風にまた、キットになるのよ~♪」
[PR]
by bearlog6 | 2010-05-09 11:01 | 北尾昌子

北尾昌子 西武池袋・講習会のお知らせ


明日は、とうとう講習会の初日です!



 講習会「エブリンローズ・オリジナル“Miou Mom"を作ろう!」(全2回)

      ★ 1回目 5/8 (土)
         2回目 5/22(土)  
     
    両日とも10:30~13:00  (10名の定員に達しました)
    
    場所; 西武池袋本店7階 ショップ(Bear Labo)ベア・ラボ
                   お問合せ先 tel;03-3987-3833


10名分、キット準備も万端です!
a0163299_1724117.jpg


明日、皆さまとお会いできるのを楽しみにしています!
[PR]
by bearlog6 | 2010-05-07 17:28 | 北尾昌子

2010年 ドイツ・トータル出展を終えて(本当に最終回)


ゴールデン・ジョージ授賞式(ガラ・ディナー)を終えて、みんなでホテルへ帰りました。
部屋に戻りましたが、興奮冷めやらぬ状態。

メールを送ったけど、オカムラさん本人にこの事実を直接伝えたい!!
朝早くから本人に電話。 無理やりたたき起す。
本当にご迷惑かけました~ ごめんねオカムラさん! エへへ
やっと落ち着いて、私は眠れましたー

4/25(日)
ドイツ・トータルも最終日。
お客様は通るけれど、初日ほどの反応はありません。
日本も海外も、(2日目)は同じような状態です。
やはり勝負は初日! なんですね。。
本人たちも、材料等が気になる。
ほとんど、自分たちも販売意欲なしです。 駄目ですね~

ランチもゆっくり取ろうと、2時間も3人で席を空ける。
開店休業状態でした。

前日はあまり喉を通らなかった食事も、2日目は「おいしい」と感じる。
どんなに自分が緊張していたかが判ります。

初日は会場のムードにのみこまれてる状態でした。
2日目は少~し、周りが見えてきた気がして。

15:00になり、全ノミネート作品から1点のみ(公共賞)が発表されました。
受賞したのは、ファビアン・ソンの(パンダ)。
ドイツの人たちはパンダがとっても好きです。
ドイツへ行くまではオーソドックスなタイプが好きなのだろうと思っていましたが、意外でした。

(エキゾチックなものに憧れる)
ドイツはそんな傾向がある気がします。
自分たちの文化には無いもの。
今まで見たことがないもの。
そんな作品も受け入れる。ドイツ人には懐の深さを感じます。

良く考えたら、ドイツのマイセンなどは、日本の古伊万里に興味を持っていた。
エチゾチックなものに興味を持つのは歴史が物語っている。
だから当たり前なのかもしれません。

またいつか行ける機会があれば、ドイツ・トータルへ挑戦してみたい。
いえいえ、色々な海外のショーに出る機会があれば、よその国も出展してみたい。

その前に、自分の作品のレベルをもっと高めなくては。
ドイツから帰ってきて、そんなことを考えている今日この頃です。

まだ帰ってきて1週間足らずの熱い気持ちをお伝えしたくて、長いドイツ・トータル
出展レポートになってしまいました。申し訳ございません。

今回はお付き合いいただき、有難うございました。 by 北尾昌子

a0163299_3394990.jpg

トータル会場で出会ったベア。オランダの作家さん(Anna Hoo)作。
50cm近くもあるので、ず~と迷いましたが最終日ギリギリに購入。ホテルにて撮影。
今は我が家のアトリエで、楽しそうに暮らしています。
[PR]
by bearlog6 | 2010-05-05 03:16 | 北尾昌子

2010年 ドイツ・トータル出展を終えて(最終回?)


ドイツ・トータルの初日は18:00で終了。
ゴールデン・ジョージの授賞式(ガラ・ディナー)は19:00から。
それまで、お茶をして過ごしました。
ヨーロッパのこの時期は、20:30ごろまで日が暮れません。
夜の行事は(暗くなってからが本番)という感じがします。
19:30ごろになって、やっと会場隣の広いお部屋へ通されました。
a0163299_1203122.jpg

授賞式が始まると、正面のスクリーンにノミネート作品が映し出されます。
が、その前にまずトータル主催者側からごあいさつがありました。
今年のゴールデンジョージは総出品数160点とのこと。
その中から、今年は日本人が7人ノミネートを受けました。
そのうちの3人が私たちのグループにいます。
否応もなく、ムードが盛り上がる私たちのテーブル。

授賞式が始まる前に、まず食事。ビュッフェ形式の食べ放題。
でも緊張のあまり、何を食べたか憶えていなくて。。
写真も撮り忘れました~ ゆるして~
食事が終わるころ、ケーキが登場!
a0163299_130172.jpg

今年はいつもと違って、ベア型タイプらしい。
私たちに取り分けてくださるのですが、味はイマイチ。。
マジパンが表面を覆っていてなんだかおいしくありません。

このあと、ドキドキの授賞式が始まりました~
こういう場面を経験するのは初めてではないのですが、なにせここはドイツ!
ものすごく緊張した!!

まずは、審査員の紹介。
a0163299_1375265.jpg

今年は日本から(ウナカーザの本井さん)が審査員の一員に。

華やかな音楽と主に、部門ごとにノミネート作品が1点ずつスクリーンに映し出され、作家の名前も読み上げられます。
まるで、アカデミー賞の授賞式のよう!!  キャ~~!!
呼ばれたら、一人ずつ壇上へ。
a0163299_1424281.jpg

アァ~ 穴があたら入りたい。。。恥ずかしいよー
私がノミネートを受けた(friends)部門はオカムラノリコさんもノミネートされたのです。
本来ならば、私の隣に一緒に立っていたはずの授賞式。

で、ゴールデンジョージを獲ったのは。。。
a0163299_1481294.jpg

そうです!! 受賞したのは、オカムラさんの(ヤギビト)なんです!!!!
うれしいよ~~ よかったね~~~!!
で、オカムラさんに代わってゴールデンジョージ・トロフィーと自分のノミネート・トロフィーを
受け取りました。
a0163299_153446.jpg

これ、本人に受け取らせてやりかたった。。。。
こんなに心が高揚することって、そんなに無いはず。
今後の自分への励みになるとおもうの。
本当に残念です。
この後、テーブルで貰ったトロフィーを記念撮影。
a0163299_222462.jpg

「先生、トロフィーが一つ足らないのでは?」と生徒さんが。
そうだわ!受賞騒ぎで、ノミネート・トロフィーをひとつ貰い忘れてる!!
私たち3人のノミネート作品は全部で5つ。 1つ足りないよ~
(ひとつ足りません) とあとで頂きに行きました。 ハハハ 呑気だよね~

この後、(エルビスプレスリー・ワンマンショー!!)が始まる!
a0163299_2131432.jpg


ドイツの人はこれを待ってました!!と言わんばかりに踊りまくります。
いつの間にか、2次会に突入です。
吉川照美さん夫妻も踊りまくる!!
お二人が本当に生き生きしていて、日本にいるときよりも自然に素敵に見えました。

2010年は、オカムラさんを含む3人の日本人がゴールデン・ジョージを受賞。
日本人作家の評価が上がってきたと感じました。 本当に喜ばしいことです。

踊りまくるドイツ人を残して、私たちは23時前に会場を出て。
早く帰って、寝よう~

最終回にしたいけど、まだ話足りない!
なので、(最終回・その2)に続きます~ ハハハ  by 北尾昌子
[PR]
by bearlog6 | 2010-05-05 02:36 | 北尾昌子

2010年 ドイツ・トータル出展を終えて (中)


4/23(金)
ドイツ・トータルの搬入は、前日の朝早くから始まります。(8:00~)
私たちは午前中に到着。
早すぎて、ほとんどの作家が搬入には来ていません。
a0163299_130961.jpg

しかし、数人が来ていてテーブルをデコレーションしていました。
すごいな~と感心したのは、一つのテーブルを中心に、自分勝手に前後に段をつけて
見上げるような、奥行きのある雛段を作ってしまうこと。
一番高い所で2メートルはあるでしょうか。
日本はテーブル内で、小さく段差をつける程度。
スケールが違います!!
ライトも自分で持ち込んで、ガンガン当て、自分の作品を魅力的にアピールすることも
忘れていません。
色も濃いダークカラーの作品が多く、重~いイメージです。
たった一つのテーブルに圧倒されてる私。。。すごいわ~すごいワーを連発!!
自分の小さなディスプレィがなんだか恥ずかしい、、、
(いや! 海外からはるばる来たんだから、これでいいの!!)
と自分に言い聞かせて。
コンテスト作品を出品しに行く。
日本では、自分で展示場所に飾るのですが、ドイツは受付に持っていきます。
4体分のノミネート作品を提出。 
「丁寧に飾ってくださいね~」と手振り身振りで言ってみる。
判ってくれたかな~
搬入の日はこれで帰りました。


4/24(土)
ショー初日、9:00過ぎに会場入り。
飾ってあるコンテスト作品を見に行き、少し佇まいに手を入れる。
a0163299_145433.jpg

オカムラさんの作品が、なんてしっくり外国の作品とマッチしているのでしょう。
まったく違和感がありません。
a0163299_2474976.jpg

一緒に作品が並んでいることに、喜びを感じました。
日本ではありえない光景です。
なんと、ショーが始まる寸前にコンテスト作品前を背の高いカバーが立てられました。
a0163299_152925.jpg

この衝立越しにお客様が見て(公共賞)に票を投じます。
これって、盗難避け??!! 見えないじゃん!!

10:00オープンになり、お客様が入って来られました。
日本と違うなーと思ったのは、若いお客様があまりいないこと。
年配のカップルや男の人も多くいらっしゃいます。
ふつうの男の人(おじさま)がベアのバッグを肩にかけていたり。
a0163299_2485761.jpg

肩にベアを乗せて歩いていたり。。。
そんな光景が、まったく変でなくしっくり目に飛び込んできます。

私はネコを数体持っていったのですが、ネコ好きの方は万国共通!
日本でお会いするお客様と同じ表情をする海外の方々と、たくさん出会いました。

ドイツの方は、すぐには購入しません。
何度も見に来ては迷って、また去る。そしてまた名残惜しそうに戻ってくる。
そういうことを繰り返して。
(この人ネコが好きなんだな~)
その光景を見ているだけで、私はなんだか嬉しかった。
日本でも、最初はこんなかんじだったな~って、思い出されて。。。
気になるお客様の為に、作品のカードを持ってくるべきだったと後悔しました。

a0163299_2171774.jpg


次は最終回、ドキドキのゴールデンジョージ授賞式です。 by 北尾昌子
[PR]
by bearlog6 | 2010-05-04 02:19 | 北尾昌子

2010年 ドイツ・トータルを終えて(前)


今回私、北尾昌子が4/24~25に開催されたドイツ・トータルに初出展を経験しましたことを
リポートしたいと思います。

私の出発は4/22だったのですが、この前の週にアイスランド火山が噴火し、ヨーロッパの主要
空港がどんどん閉鎖になり(トータルに行けるのか?!)と大騒ぎになりました。
19日に出発予定だった作家さんは欠航の為ドイツ行きを断念。
a0163299_3131336.jpg

22日の朝7時ごろの成田空港。 とても静かです。
私はなんとかフランクフルト国際航空に到着出来ました。
2日早い出発だったら、私もトータルに出られなかったでしょう。
本当にラッキーでした。

今回のトータル出展。本当はbearlog6メンバーのオカムラノリコさんも一緒に旅立つ予定でした。
彼女は今回初めてコンテストに出品。3部門にノミネートされて。
しかし彼女は、お義父様の容体がおもわしくなく、ドイツ行きを断念。
とっても海外へ出ていくことを楽しみにしていたオカムラさん。
落ち込んで落胆している様子があまりに可哀想でした。
せっかくのコンテストに作品の実物が無いのは本当に悲しい。
提出しなければ、失格になると私は思っていました。
ぜひノミネート作品を私に託してくれるよう、彼女に頼みこんで。
2作品は彼女の手持ち作品ですが、1作品はオーナー様がいらっしゃいます。
知らない私に大事な作品を預けてくださったお客様。
「本当にありがとうございました」とこの場をかりてお礼を申し上げます。

私のノミネート作品もオーナー様がいらっしゃいます。
(作品を預ける)というのは作家との信頼関係があるから出来ることだと思います。
とても勇気がいることですもの。
私は本当にありがたかったです。
二人のノミネート作品4体は手荷物で。
1体ずつ、痛まないように綺麗にパッキングして機内に持ち込みました。

自分の販売用作品は全部で6体。
トランクに入るかな?と並べてみると、
「こんなところに入れないで~!」と目が訴えかけてきました。
こんな目をされたら、やっぱりこの子たちも入れられません。。。
第一、作品を入れるとトランクが半分埋まってしまうので、洋服が入りませんでした。

(海外のショーに出展する)ということは、ふつうの旅行に出るのとは違います。
飾るための布、台にする段ボール、包装用品等。洋服や下着、パジャマその他いろいろ。。
必要なものをどこまで絞り込めるか。
足したり引いたりの繰り返しをして、荷物を作っていきます。
でも、初めてなのでどんなものが必要で必要でないか、判りません。
結局17キロのトランクになってしまいました。
(まあ、いらないものは捨てて帰るから) と心に言い聞かせて。
a0163299_3165488.jpg

トータルの会場になるRheda-viedenbr.(レーダーウィンデンブルグ)は、地図にも
ハッキリ載っていないような田舎でした。
「どうして、こんな田舎でやるの~??」と思っていましたが、行ってみて判ったことは
この土地はオランダやポーランド、チェコ、ベルギーやフランスからも訪れやすい場所
だということ。それに田舎だから宿泊するホテルが都会より安い。
こんなことが理由で会場に選ばれてる気がしました。
a0163299_19458.jpg


次は搬入から初日にかけての様子をリポートします。 by 北尾昌子
[PR]
by bearlog6 | 2010-05-04 01:17 | 北尾昌子

北尾昌子 ドイツ テディベア・トータルへ行く?!


「明日22日にドイツへ出発致します」

と、カッコ良く書きたいところですが、皆様もご存知のように火山噴火騒ぎで大変な事に
なってます。
今週の初めに、ドイツ・トータルに出展する作家さんが出発を試みましたが、ドイツへ
たどり着けず、断念されました。
今日21日も、ある方が出発される予定でしたが、どうなったのでしょう?飛行機に
乗れたのかしら??
次は明日の私たちの番。 最後の出発組みです。

私たちのグループには、ゴールデン・ジョージ賞にノミネートされてる作家が3人います。
bearlog6メンバーの(オカムラノリコ)さんと、私(北尾昌子)がそれに含まれます。
オカムラさんは、おとうさまの看病の為、今回のドイツ行きを断念しました。
がっかりして、落胆していた彼女を思うと本当に可愛そうで。
でも、彼女に代わって作品達が、ドイツへ私と一緒に出発します。
是非、海外でのショーのムードを作品達に味あわせてやりたいものです。

なんとしても、ドイツへたどり着きたい。
あの海外での授賞式に出席してみたい。
初めての海外出展も果たしたい。

やりたい事一杯です!!

先ずはドイツの地を踏む事。 
これを果たせば、後は何とかなるような気がします。

無事に到着できるよう、祈っててくださいね!

a0163299_22351618.jpg

[PR]
by bearlog6 | 2010-04-21 08:46 | 北尾昌子

北尾昌子・講習会のお知らせ


講習会「エブリンローズ・オリジナル
              “Miou Mom"を作ろう!」(全2回)

        1回目 5/8 (土)
        2回目 5/22(土)  
     
両日とも10:30~13:00  定員10名 (※10名までお受けできます)
場所; 西武池袋本店7階 ショップ(Bear Labo)ベア・ラボ
                           tel;03-3987-3833

※ 2回コースとなりますので、両日ご参加いただける方に限らせていただきます。

 受講料; サンイデー会員(19,950円)/一般(22,050円)

予約方法; 講習会予約専用ダイヤル 03-5949-2607
        [サンイデーメンバーズ会員様]; 4/10(土) 10:00~受付開始 
                    [一般の方]; 4/15(木) 10:00~受付開始


            “Miou Mom" 18cm(尻尾までは21cm)
a0163299_17353140.jpg


“Miou Mom"は(フランス風招き猫)のイメージ。
18cmの手ごろなサイズと、ペチャンコの憎めないお顔が特徴のキュートなママ猫です。

都内初の講習会。 「ちゃんと先生できるかしら??」な~んて、今からドキドキしています。

全2回のレッスンでは、縫製前の耳やガラスアイへの着色、おひげの入れ方等、(エブリンローズ)ならではのテクニックを、ちょっぴりお教えしたいと思っています。

カット済みモヘア等キットを組んでお渡ししますが、ガラスアイは選んでいただけるよう2色ほど用意いたしました。

ガラスビーズ、アンティークレース(フランス製)、オリジナル・ミニバラ、リボン(モクバ社製)付き。頭部のみ縫製済み。 型紙はつきません。

(2回コースに参加できる方に限る)

と書いてありますが、遠方で1回しか参加できない方でもお請けしようと思います。
料金はそのまま2回分いただきますし、途中で終わらせることになりますが、大事なところは口頭でお教えしますので、もしよろしければお店へお問い合わせください。
(1回のみ参加)の場合、初めてベアを縫うような初心者の方はお請けできません。申し訳ございません。

私としては、2回参加していただけると多くのことをお話して差し上げることが出来るので、2回参加をお薦めします。

明日、4月10日(土)はサンイデー会員様の先行予約開始日です。

このカード、講習料もお安くなりますし何かとメリットが多い。
私のブログでは作られる事をお薦めしましたが、皆さん作られました??

只今、講習会用のキットを準備中。
すべてを整えてから、ドイツのショーへ旅立とうと思ってます。。

しかし、私の講習会と梅津さんの個展初日が同じ日なんですね。
初回のレッスンが終わったら、彼女の作品展を見に行こう~っと。 ウフフ
[PR]
by bearlog6 | 2010-04-09 05:06 | 北尾昌子


ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧