b e a r l o g 6


6人の作家のブログです!
by bearlog6
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
bearlog6は終了いたし..
at 2010-12-30 12:14
終了の挨拶・湊 敦子
at 2010-12-29 10:20
終了の挨拶・オカムラ
at 2010-12-28 08:57
終了の挨拶 高氏佳子
at 2010-12-26 18:16
bearlog6卒業のご挨拶..
at 2010-12-25 22:01
終了の挨拶 梅津
at 2010-12-24 14:38
bearlog6終了のご挨拶
at 2010-12-23 15:22
bearlog6打ち上げ&忘年会
at 2010-12-22 08:22
重要なお知らせ
at 2010-12-20 11:39
大人のための造形教室 −不可..
at 2010-12-19 09:51
カテゴリ
リンク
以前の記事
検索

カテゴリ:オカムラノリコ( 10 )

終了の挨拶・オカムラ

a0163299_993619.jpg


bearlog6ブログ終了によせて・・・

去年の今ごろだったと思います。忘年会の時に、皆で何かできないかと相談したのは・・。
その頃の私は、ひとりじゃなくて集団で何かできないかということを模索していました。個人ということに限界を感じていたことが大きな理由です。
このような発想は、新しいことではありません。グループ展、ボランティア等々これまで数々の先輩たちがチャレンジしてきました。

実際に実現できる可能性があるのはネットを使ってのものでした。皆ほとんど今年のスケジュールが決まっていましたから・・・。
そんな中でも、集団で集まれるフォーラム(情報を共有できる場所)のようなものがあったらおもしろいのでは?ということで、ブログを立ち上げることになりました。ブログの骨組みは私、ロゴなどは本職の湊さんに担当していただきました。とにかく初めてのことで、運営がうまくいくかも不安で最初は6人で一ヶ月ずつ管理人を担当し運営することにしました。実際に始めてみると、本当に大変な時間を費やすものでしたし、このブログの意味合いについても共通理解できるのにも時間がかかりました。それに創作や自身の本職、家庭の事情などを抱えながらのブログ運営は皆本当に大変だったと思います。正直言って皆の足並みが揃ってきたのは最近のことです。(笑)皆様、本当にお疲れさまでした。



約一年間このブログをやってみてわかったのは、皆、創作が好きで、創作を続けたいということでした。そして、6人で共同でやることで個性が浮き彫りになりました。得意なところ、苦手なところ、やりたいこと、やりたくないこと等々。こういうことはなかなかひとりでやっているとわからないもので、私自身も本当に自分を見つめる機会が持てたことに感謝しています。きっと今後の活動に多いに役立つと思います。得意なところを伸ばし、苦手なところはどうやってカバーするか、これが今後の課題です。

私が多いに反省すべき点は、皆に無償で時間を提供してもらったところです。少しでもお金を生み出すシステムを作れなかったか、今でも考えています。それがあればもう少し続けられたかもしれません。お金のためではありませんが、ボランティアでは長続きしません。かくいう私自身も作家としてまだまだやりたいことがあるので、これ以上は踏み出す勇気がありませんでした。言い出した私がこんな気持ちだったのが一番の混乱の元だったのかもしれません。

やって良かったことは、皆で協力すれば自分一人では乗り越えられないことも実現に近づけることができるということを実感したことでした。やはり集団の力は大きいです。作家とベアファンの皆様、または作家同士、皆を少しでも繋ぐことができたのが嬉しかったです。
それに作家は長期間個人で作品を作ることが多いので、孤独な気持ちになることも多いのです。そういう意味でbearlog6の仲間がいたことは本当に心強かったです。

bearlog6に参加してくださった梅津恭子さん、坂井礼さん、北尾昌子さん、高氏佳子さん、湊敦子さん、本当にありがとうございました。皆さんそれぞれ多忙な中で、お力を結集できたのは大変な収穫でした。作家活動の上での頑張りも多いに刺激になりました。心より今後のご活躍をお祈りしています。


★ちなみに皆さん知りたいと思いますので、少し数字的なことを・・・
最近の一日の閲覧者数は約100人。
閲覧者総数は、12月27日現在、30,431人です。
最高のページビューは、8月25日、1,368/1日。この日は、3記事、6名のウェブ販売の作品をアップした日でした。


bearlog6ブログに遊びにきてくださった皆様、関わってくださった皆様ありがとうございました〜


a0163299_1061864.jpg

さて、私自身のことになりますが、今年2010年は体調不調、介護の問題など数々の困難がありました。そんな中で、春に大きな賞をいただいたことはひとつの光明でした。テディベアトータルでのゴールデンジョージ賞です。作品を貸してくださったN様、そして家庭の事情で作品をドイツまで持っていってくださった北尾昌子さんに感謝いたします。今までこのような賞に縁がなかったもので、誘ってくださった北尾さん本当にありがとう〜!
この賞をいただいたことで思ったのは、作品で世界は繋がれるということ。日本の片隅でひっそりとに作っている私ですが、そんな私でも作品を作っている作家同士は共通了解項を持てるということを実感しました。私はfrickrもやっているのですが、世界中には本当に多種多様な作品を作る作家さんがいらっしゃいます。いろいろなことに影響を受けながら世界に認められる作品を作っていきたいと思いました。

いろいろなことがある日常で、お客様、友人、家族にも恵まれ、数々の場面で支えていただきました。たぶん、それがなかったら今の私はありません。
大切にしたい人々です・・・。

来年は個人的に創作できる環境も整いましたので、羽ばたきたいですね~ いろいろ勉強もしたいし。それに自然との触れ合いは、私をクリアにリフレッシュしてくれます。今年に引き続きどんどん冒険もしたいです。
a0163299_1042770.jpg


決定している作品展のみ掲載いたしました。お時間ありましたらお誘い合わせの上遊びに来てくださいね。

★2011年のスケジュール(2010.12現在)

3/2〜8  昆虫展 @新宿伊勢丹Bear!Bear!Bear!
      コスプレヴィーナちゃんetc.

3/5~20  6周年アーティストフェア @名古屋DearBearラシック店
      小さな作品を出品します。

3/26〜4/10 企画展『おとぎの世界。』@横濱浪漫館
       メジャーな作家さんに囲まれて緊張気味です。

5/14,15 第33回デザインフェスタ @東京ビッグサイト
     湊敦子さんとお隣同士で出展いたします。



長文、お付き合い頂きありがとうございました。
皆様、良いお年をお過ごしください。
そして、また来年もよろしくお願いいたします!


                   2010年12月28日      オカムラノリコ
[PR]
by bearlog6 | 2010-12-28 08:57 | オカムラノリコ

クリスマスノエル第3弾

こんにちは。オカムラノリコです。
今年は年末までテディベアのイベントが多く、まだまだ忙しく作業しておられる作家さんも多いかと思います。それに伴い、ファンの方々も情報のチェックに余念がないことでしょう。

今回は、新宿伊勢丹6F BEAR!BEAR!BEAR!『クリスマスノエル第3弾』への参加のお知らせです。今回は水曜日が初日ですので、お間違えのないようよろしくお願いいたします。

開催期間:12/8(水)〜12/25(土)
参加作家:geckoさん、坂田道子さん、末永智子さん、やぐちせいこさん、渡辺利絵さん、
     オカムラノリコ

販売方法:12/8(水))初日の朝10時15分までに店頭に起こしいただいたお客様にご購入いただく順番を決める抽選を行います。全作品即売とさせていただきます。


*全作品をご覧いただけるのは、初日開店から10:15までです。ご了承ください。




a0163299_14582440.jpg

*オカムラノリコ出品作品のご紹介は、12/7(火)夜ブログにて行います。
今回はVena(ヴィーナ)ちゃん6点の出品です。内訳は、中サイズ3点、マイクロ3点です。
作品はこちらに掲載します。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by bearlog6 | 2010-12-06 14:14 | オカムラノリコ

横濱浪漫館『Goth展』

オカムラノリコです。
テディベアからは少し外れますが、横濱浪漫館『Goth展』が今日から開催されてます。
クオリティの高い人形作家さんが参加されていますので、観に行かれてはいかがですか?
2作品ですが、私も参加させていただいておりますので、よろしくお願いいたします。

a0163299_15135347.jpg

横濱浪漫館『Goth展』サイト
開館日:2010年11月27日(土)~12月12日(日)
休館日:火・水・木
開館時間:PM1:00~6:00
尚、会期中のご予約は不要ですのでお気軽にお越しくださいませ。


Goth展参加作家様(敬称略):

雨沢聖(創作人形)
亜由美(創作人形)
稲村佳菜子・志摩子(創作人形)
遠藤亜矢子(ぬいぐるみ)
オカムラノリコ(創作動物人形)
おぐらとうこ(創作人形)
OZARU(創作人形)
金田アツ子(絵画)
かわい金魚(布花)
きち(創作人形)
木本黒陽&小林絵美(創作オブジェ)
くるはらきみ(絵画)
黒木こずゑ(絵画)
西條冴子(創作人形)
櫻井紅子(創作人形)
題府洋子(創作人形・ドールハウス)
立川好江(ぬいぐるみ)
舘野桂子(創作人形)
鳥居椿(絵画)
to.ri.co(ミニチュア・ドールハウス)
中川多理(創作人形)
なかよしこけし堂(布人形)
Noe(創作人形)
野村直子(絵画)
緋衣汝香優理(創作人形)
ひかり(絵画)
ヒロタサトミ(創作人形)
pure heart(テディベア)
深瀬優子(絵画)
藤本晶子(創作人形)
船山由乃木(ぬいぐるみ)
松田珠江(創作人形)・・・11/26作品追加
マツモトヒラコ(布人形)
山本じん(絵画)
山吉由利子(創作人形)
横井まい子(絵画)
[PR]
by bearlog6 | 2010-11-27 15:21 | オカムラノリコ

新宿伊勢丹クリスマス_1

こんにちは。オカムラノリコです。
新宿伊勢丹6F BEAR!BEAR!BEAR!『クリスマスノエル第一弾』への参加のお知らせです。

開催期間:11/20(土)〜12/25(土)
販売方法:11/20(土)初日の朝10時15分までに店頭に起こしいただいたお客様にご購入いただく順番を決める抽選を行います。全作品即売とさせていただきます。


*全作品をご覧いただけるのは、初日開店から10:15までです。ご了承ください。

『クリスマスノエル第一弾』参加作家様
梅津恭子さん、田辺洋子さん、松永あかねさん、オカムラノリコ です。



a0163299_20151164.jpg

オカムラノリコ出品作品のご紹介は、11/19(金)夜ブログにて行います。
今回は小さい作品6点の出品です。
作品はこちらに掲載します。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by bearlog6 | 2010-11-18 20:17 | オカムラノリコ

企画展 オカムラノリコ

a0163299_15451653.jpg

昨日までの三人展の宣伝の合間に割り込ませていただきました。
オカムラノリコ、ドールアーティスト展への参加のお知らせです。
写真は、出品作品 Vena No.25です。
この他に4点、全部で5点出品いたします。
作品はこちらでどうぞ 



ドールアーティスト展「〜Sweet Heart〜」

会期:2010年10月16日(土)〜23日(土)
   12:00〜18:00(最終日16:00まで)

会場:ギャラリー小さい芽(2,3階)会期中無休、入場無料
〒662-0046 兵庫県西宮市千歳町6-20
tel.0798(33)3345
阪急神戸線『阪急夙川駅』下車徒歩約4分、JR神戸線『さくら夙川駅』徒歩約3分

*ギャラリー1階にて、乙女屋と桃源郷の出張販売と
Otomeya推薦による創作人形展示会を同時開催いたします。


参加作家様:
レプンクル、鳴力、藤本晶子、川野美加 、太山レミ、紅蓮、夏湖 、natume、みどり魔子、時の庭、あとりえ うさぎのあな、Piyo-Bear 藤原ようこ、オカムラノリコ、えに子、中須賀 仁美、福永のりこ、Marian Doll、那須 桂(敬称略)


動物作家さんも参加されます。
お近くの方は、どうぞお立ち寄りくださいますよう
よろしくお願いいたします♪

[PR]
by bearlog6 | 2010-10-14 15:49 | オカムラノリコ

ドールアーティスト展

a0163299_18321872.jpg

兵庫県西宮市 夙川(しゅくがわ)『ギャラリー小さい芽』でドールアーティスト展が開催されます。
bearlog6からは、オカムラノリコが参加させて頂きます。今年で三回目、毎年10月に開催されます。年々参加作家様は増えて行き、今年は18名のドールとテディベアの作家様が集まりました。
お近くで興味のある方は是非お立ち寄り頂けますよう、どうぞよろしくお願いいたします。



ドールアーティスト展「〜Sweet Heart〜」

会期:2010年10月16日(土)〜23日(土)
   12:00〜18:00(最終日16:00まで)

会場:ギャラリー小さい芽 (2,3階)会期中無休、入場無料
〒662-0046 兵庫県西宮市千歳町6-20
tel.0798(33)3345
阪急神戸線『阪急夙川駅』下車徒歩約4分、JR神戸線『さくら夙川駅』徒歩約3分

*ギャラリー1階にて、乙女屋と桃源郷の出張販売と
Otomeya推薦による創作人形展示会を同時開催いたします。


参加作家様:
レプンクル、鳴力、藤本晶子、川野美加 、太山レミ、紅蓮、夏湖 、natume、みどり魔子、時の庭、あとりえ うさぎのあな、Piyo-Bear 藤原ようこ、オカムラノリコ、えに子、中須賀 仁美、福永のりこ、Marian Doll、那須 桂(敬称略)



オカムラノリコの出品内容につきましては10/14に再度記事を掲載させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。



(by オカムラ)
[PR]
by bearlog6 | 2010-10-05 15:36 | オカムラノリコ

コンベンション~オカムラノリコ~

オカムラノリコ
noriko okamura dolls ノリコ・オカムラ・ドールズ

a0163299_720146.jpg

               ※ イメージ画像です

ブース№ D06

a0163299_7205372.jpg

 
サイト  noriko okamura dolls
http://www.hinocatv.ne.jp/~system-t/index.html

『質問』

初出展はいつでしたか? 何年の第何回かを教えてください^^
2002年 第10回

初出展時の感想、エピソードなど
・出展する前、プリメーラの初級コースに通っていたが、出展の為に途中で辞め
 てしまった。あと2体完成させれば終了だったのに・・・

プリメーラに通われてたんですね~^^
出展のために辞めてしまったという事ですが、
その潔い決断が、オカムラさんらしいな~


・当時、加藤日砂さんの教室に時々通っていて、初出展の時日砂さんに作品を見
 てもらったのだが、とても緊張した。

作品を見てもらうって、本当に緊張しますよね!

日砂さんの教室に行った最初の日、坂井礼さんに初めて会った。
翌年日砂さんの薦めもあり、共同出展する事になる。

日砂さんのアドバイスで共同出展するはこびとなったんですね~
ちなみに今年オカムラさんは久々の単独出展なので、
去年までとはまた違った緊張感にも包まれている事と思います。


・リンダマリンズさんもテーブルを回っておられて、作品を見てもらったが、や
 はり緊張した。当時は、ご主人もご一緒でした。

ご夫婦で周られている際、ご主人がいつもにこやかにリンダさんと作家とのやりとりを
見守っている様子が、私は好きでした。


・コンテストに出したのは、この年と次の年の2回のみ。評判にも登らなかった
 ので、以後コンテストには無関心になる。(笑)

おっと! ここにもオカムラさんの潔さが。
動機→行動→結果→分析→結論 これらを冷静にシビアに見極めるのも、
彼女の魅力ですね^^


だから、昨年Golden George賞に応募したのは、それ以来ひさびさに~。

そして、賞をGetする 笑
※ オカムラさんはGolden Georje 2010 ●Premium Class Category VIII :"Friends"
 部門において、『山羊人』でGolden George賞を受賞されました!

その賞を手放しで喜ぶのではなく、受賞要因をオカムラさんなりに分析していたのが、
「らしいな~」って思っちゃった 笑
私なら、ただ有頂天になるだけですからね・・(反省)


・たしか、棺桶ケース付きの白いベアが、1体売れた。
a0163299_7432019.jpg


雰囲気がすでに完成しているのが凄いな~って思います^^

初出展の時のブース写真があれば、是非1枚!

a0163299_7462839.jpg

          初出展ブース写真

a0163299_7465540.jpg

               コンテスト参加作品

今回の見どころ、意気込みなど

今回は、ヌードのうさぎをメインにお見せしようと思います。
なんだかうさぎを追求したい気分なので。
追求は、今回で終わりではありません。たぶん。
皆さん、いい加減うさぎは飽きたと思われるかもしれませんが、
もうしばらくお付き合いください。
追求した後に何が待っているかはわかりませんが・・


今回のオカムラさんのコンベンションを私は勝手に「ウサギ祭り」と呼ばせていただいてます^^
ブログによれば、ワイルドなウサギも誕生しているようですので、
いろんなウサギ作品に出会えそうですね!

是非、ご期待ください!! (by 梅津)

[PR]
by bearlog6 | 2010-07-19 07:56 | オカムラノリコ

bearlog6スライドショー


bearlog6スライドショー






bearlog6スライドショー「静止画編」






bearlog6メンバーから作品写真を提供して頂き、スライドショーを作ってみました。
掲載順は、五十音順ではありません。五十音順をベースに、前後の相性、全体のバランスなどを考えてこのようになりました。
音楽もそれぞれ違うものがつけてあります。楽しんでくださいね〜。023.gif
*動画中の広告は、広告右上の×をクリックすると消えます。
*360pから480pにすると画質が向上します。


bearlog6参加作家:梅津恭子、オカムラノリコ、北尾昌子、坂井 礼、高氏佳子、湊 敦子(五十音順、敬称略)


(by オカムラ)







[PR]
by bearlog6 | 2010-04-10 08:34 | オカムラノリコ

スライドショー/オカムラノリコ

noriko okamura dolls スライドショー



Dear Baer 名古屋ラシック店に納品した作品をスライドショーにしてました。

*作品の詳細はこちらをご覧下さい。
CREATORS BANK
[PR]
by bearlog6 | 2010-03-09 09:15 | オカムラノリコ

2010年の予定/オカムラノリコ

a0163299_21305118.jpg


<自己紹介>
noriko okamura dolls オカムラノリコです。

noriko okamura dolls
ブログ「偽うさぎの隠れ家」

Mailはこちらへ


2002年からテディベアの技法を用いて擬人化した不思議な動物たちを制作しています。メインの作品の他に、着ぐるみのVena(ヴィーナ)シリーズ、小さな動物たちのLittleシリーズなどがあります。

今のような雰囲気の作品を作り始めたきっかけは、ひとつのスケッチからでした。初めてコンベンションに出ることになって、何か私独自の作品はないかと模索していた時期がありました。その時に描いた「怖いクマ」。これが始まりです。それから、これを形にするのにモヘアを探し、プリメーラさんで、当時では珍しかったシュルテ社のアンティークライクビスコースに出会いました。入荷量も少なく、どうしたら節約して作品を創れるかがその頃の私の課題でした。その後他社でも輸入が増え、現在では定番になり手に入りやすい素材のひとつになりました。

その後加藤日砂さんの創作教室に通っている時に日砂さんのモヘアに出会いVenaちゃんが生まれました。着ぐるみ部分に日砂さんのモヘアを使って作ったのが初めてです。一般的に着ぐるみベアは、フェイス部分に硬い粘土などで作ったものが多かったのですが、私はビスコースモヘアで挑戦しました。細かい顔の凹凸を表現するのがとても難しかったです。

小さな動物のLittleシリーズは、メインの作品のお供的存在で作り始めました。初期はうさぎのみで、ずっと作らずにいましたが、昨年復活し、独立した作品としてベアやうさぎのロップイヤー、キツネなど作りました。

ここ数年は、この他にいろいろな作品に挑戦してきました。今年はそれの発表の年かなと思います。
充実したものをお見せしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


<2010年の予定>
1月4日〜    新春企画パラダイスパック(新宿伊勢丹)/終了
4月24、25日 テディベアトータル(ドイツ)
5月15、16日 第31回デザインフェスタ(東京・国際展示場)
7月24、25日 第18回テディベアwith friendsコンベンション(東京・東京国際フォーラム)
11〜12月   クリスマスノエル(新宿伊勢丹)

*予定は変更される事があります。御了承ください。


Noriko Okmaura

I live in Tokyo, Japan. Since 2002, I have been creating original bears and animals with my fantastic images. I somtimes use my original cray eyes for my works. It is a very stimulating thing.
My creation is affected by art and culture. I love music & art.

♦noriko okamura dolls
♦blog"The hideout of the false rabbit"
♦Frickr

♦Contact

[PR]
by bearlog6 | 2010-01-16 14:42 | オカムラノリコ


ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧