b e a r l o g 6


6人の作家のブログです!
by bearlog6
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
bearlog6は終了いたし..
at 2010-12-30 12:14
終了の挨拶・湊 敦子
at 2010-12-29 10:20
終了の挨拶・オカムラ
at 2010-12-28 08:57
終了の挨拶 高氏佳子
at 2010-12-26 18:16
bearlog6卒業のご挨拶..
at 2010-12-25 22:01
終了の挨拶 梅津
at 2010-12-24 14:38
bearlog6終了のご挨拶
at 2010-12-23 15:22
bearlog6打ち上げ&忘年会
at 2010-12-22 08:22
重要なお知らせ
at 2010-12-20 11:39
大人のための造形教室 −不可..
at 2010-12-19 09:51
カテゴリ
リンク
以前の記事
検索

2010年の予定/オカムラノリコ

a0163299_21305118.jpg


<自己紹介>
noriko okamura dolls オカムラノリコです。

noriko okamura dolls
ブログ「偽うさぎの隠れ家」

Mailはこちらへ


2002年からテディベアの技法を用いて擬人化した不思議な動物たちを制作しています。メインの作品の他に、着ぐるみのVena(ヴィーナ)シリーズ、小さな動物たちのLittleシリーズなどがあります。

今のような雰囲気の作品を作り始めたきっかけは、ひとつのスケッチからでした。初めてコンベンションに出ることになって、何か私独自の作品はないかと模索していた時期がありました。その時に描いた「怖いクマ」。これが始まりです。それから、これを形にするのにモヘアを探し、プリメーラさんで、当時では珍しかったシュルテ社のアンティークライクビスコースに出会いました。入荷量も少なく、どうしたら節約して作品を創れるかがその頃の私の課題でした。その後他社でも輸入が増え、現在では定番になり手に入りやすい素材のひとつになりました。

その後加藤日砂さんの創作教室に通っている時に日砂さんのモヘアに出会いVenaちゃんが生まれました。着ぐるみ部分に日砂さんのモヘアを使って作ったのが初めてです。一般的に着ぐるみベアは、フェイス部分に硬い粘土などで作ったものが多かったのですが、私はビスコースモヘアで挑戦しました。細かい顔の凹凸を表現するのがとても難しかったです。

小さな動物のLittleシリーズは、メインの作品のお供的存在で作り始めました。初期はうさぎのみで、ずっと作らずにいましたが、昨年復活し、独立した作品としてベアやうさぎのロップイヤー、キツネなど作りました。

ここ数年は、この他にいろいろな作品に挑戦してきました。今年はそれの発表の年かなと思います。
充実したものをお見せしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


<2010年の予定>
1月4日〜    新春企画パラダイスパック(新宿伊勢丹)/終了
4月24、25日 テディベアトータル(ドイツ)
5月15、16日 第31回デザインフェスタ(東京・国際展示場)
7月24、25日 第18回テディベアwith friendsコンベンション(東京・東京国際フォーラム)
11〜12月   クリスマスノエル(新宿伊勢丹)

*予定は変更される事があります。御了承ください。


Noriko Okmaura

I live in Tokyo, Japan. Since 2002, I have been creating original bears and animals with my fantastic images. I somtimes use my original cray eyes for my works. It is a very stimulating thing.
My creation is affected by art and culture. I love music & art.

♦noriko okamura dolls
♦blog"The hideout of the false rabbit"
♦Frickr

♦Contact

[PR]
by bearlog6 | 2010-01-16 14:42 | オカムラノリコ
<< 2010年の予定/高氏佳子 2010年の予定 梅津恭子 >>


ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧