b e a r l o g 6


6人の作家のブログです!
by bearlog6
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
bearlog6は終了いたし..
at 2010-12-30 12:14
終了の挨拶・湊 敦子
at 2010-12-29 10:20
終了の挨拶・オカムラ
at 2010-12-28 08:57
終了の挨拶 高氏佳子
at 2010-12-26 18:16
bearlog6卒業のご挨拶..
at 2010-12-25 22:01
終了の挨拶 梅津
at 2010-12-24 14:38
bearlog6終了のご挨拶
at 2010-12-23 15:22
bearlog6打ち上げ&忘年会
at 2010-12-22 08:22
重要なお知らせ
at 2010-12-20 11:39
大人のための造形教室 −不可..
at 2010-12-19 09:51
カテゴリ
リンク
以前の記事
検索

終了の挨拶・オカムラ

a0163299_993619.jpg


bearlog6ブログ終了によせて・・・

去年の今ごろだったと思います。忘年会の時に、皆で何かできないかと相談したのは・・。
その頃の私は、ひとりじゃなくて集団で何かできないかということを模索していました。個人ということに限界を感じていたことが大きな理由です。
このような発想は、新しいことではありません。グループ展、ボランティア等々これまで数々の先輩たちがチャレンジしてきました。

実際に実現できる可能性があるのはネットを使ってのものでした。皆ほとんど今年のスケジュールが決まっていましたから・・・。
そんな中でも、集団で集まれるフォーラム(情報を共有できる場所)のようなものがあったらおもしろいのでは?ということで、ブログを立ち上げることになりました。ブログの骨組みは私、ロゴなどは本職の湊さんに担当していただきました。とにかく初めてのことで、運営がうまくいくかも不安で最初は6人で一ヶ月ずつ管理人を担当し運営することにしました。実際に始めてみると、本当に大変な時間を費やすものでしたし、このブログの意味合いについても共通理解できるのにも時間がかかりました。それに創作や自身の本職、家庭の事情などを抱えながらのブログ運営は皆本当に大変だったと思います。正直言って皆の足並みが揃ってきたのは最近のことです。(笑)皆様、本当にお疲れさまでした。



約一年間このブログをやってみてわかったのは、皆、創作が好きで、創作を続けたいということでした。そして、6人で共同でやることで個性が浮き彫りになりました。得意なところ、苦手なところ、やりたいこと、やりたくないこと等々。こういうことはなかなかひとりでやっているとわからないもので、私自身も本当に自分を見つめる機会が持てたことに感謝しています。きっと今後の活動に多いに役立つと思います。得意なところを伸ばし、苦手なところはどうやってカバーするか、これが今後の課題です。

私が多いに反省すべき点は、皆に無償で時間を提供してもらったところです。少しでもお金を生み出すシステムを作れなかったか、今でも考えています。それがあればもう少し続けられたかもしれません。お金のためではありませんが、ボランティアでは長続きしません。かくいう私自身も作家としてまだまだやりたいことがあるので、これ以上は踏み出す勇気がありませんでした。言い出した私がこんな気持ちだったのが一番の混乱の元だったのかもしれません。

やって良かったことは、皆で協力すれば自分一人では乗り越えられないことも実現に近づけることができるということを実感したことでした。やはり集団の力は大きいです。作家とベアファンの皆様、または作家同士、皆を少しでも繋ぐことができたのが嬉しかったです。
それに作家は長期間個人で作品を作ることが多いので、孤独な気持ちになることも多いのです。そういう意味でbearlog6の仲間がいたことは本当に心強かったです。

bearlog6に参加してくださった梅津恭子さん、坂井礼さん、北尾昌子さん、高氏佳子さん、湊敦子さん、本当にありがとうございました。皆さんそれぞれ多忙な中で、お力を結集できたのは大変な収穫でした。作家活動の上での頑張りも多いに刺激になりました。心より今後のご活躍をお祈りしています。


★ちなみに皆さん知りたいと思いますので、少し数字的なことを・・・
最近の一日の閲覧者数は約100人。
閲覧者総数は、12月27日現在、30,431人です。
最高のページビューは、8月25日、1,368/1日。この日は、3記事、6名のウェブ販売の作品をアップした日でした。


bearlog6ブログに遊びにきてくださった皆様、関わってくださった皆様ありがとうございました〜


a0163299_1061864.jpg

さて、私自身のことになりますが、今年2010年は体調不調、介護の問題など数々の困難がありました。そんな中で、春に大きな賞をいただいたことはひとつの光明でした。テディベアトータルでのゴールデンジョージ賞です。作品を貸してくださったN様、そして家庭の事情で作品をドイツまで持っていってくださった北尾昌子さんに感謝いたします。今までこのような賞に縁がなかったもので、誘ってくださった北尾さん本当にありがとう〜!
この賞をいただいたことで思ったのは、作品で世界は繋がれるということ。日本の片隅でひっそりとに作っている私ですが、そんな私でも作品を作っている作家同士は共通了解項を持てるということを実感しました。私はfrickrもやっているのですが、世界中には本当に多種多様な作品を作る作家さんがいらっしゃいます。いろいろなことに影響を受けながら世界に認められる作品を作っていきたいと思いました。

いろいろなことがある日常で、お客様、友人、家族にも恵まれ、数々の場面で支えていただきました。たぶん、それがなかったら今の私はありません。
大切にしたい人々です・・・。

来年は個人的に創作できる環境も整いましたので、羽ばたきたいですね~ いろいろ勉強もしたいし。それに自然との触れ合いは、私をクリアにリフレッシュしてくれます。今年に引き続きどんどん冒険もしたいです。
a0163299_1042770.jpg


決定している作品展のみ掲載いたしました。お時間ありましたらお誘い合わせの上遊びに来てくださいね。

★2011年のスケジュール(2010.12現在)

3/2〜8  昆虫展 @新宿伊勢丹Bear!Bear!Bear!
      コスプレヴィーナちゃんetc.

3/5~20  6周年アーティストフェア @名古屋DearBearラシック店
      小さな作品を出品します。

3/26〜4/10 企画展『おとぎの世界。』@横濱浪漫館
       メジャーな作家さんに囲まれて緊張気味です。

5/14,15 第33回デザインフェスタ @東京ビッグサイト
     湊敦子さんとお隣同士で出展いたします。



長文、お付き合い頂きありがとうございました。
皆様、良いお年をお過ごしください。
そして、また来年もよろしくお願いいたします!


                   2010年12月28日      オカムラノリコ
[PR]
by bearlog6 | 2010-12-28 08:57 | オカムラノリコ
<< 終了の挨拶・湊 敦子 終了の挨拶 高氏佳子 >>


ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧