b e a r l o g 6


6人の作家のブログです!
by bearlog6
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
bearlog6は終了いたし..
at 2010-12-30 12:14
終了の挨拶・湊 敦子
at 2010-12-29 10:20
終了の挨拶・オカムラ
at 2010-12-28 08:57
終了の挨拶 高氏佳子
at 2010-12-26 18:16
bearlog6卒業のご挨拶..
at 2010-12-25 22:01
終了の挨拶 梅津
at 2010-12-24 14:38
bearlog6終了のご挨拶
at 2010-12-23 15:22
bearlog6打ち上げ&忘年会
at 2010-12-22 08:22
重要なお知らせ
at 2010-12-20 11:39
大人のための造形教室 −不可..
at 2010-12-19 09:51
カテゴリ
リンク
以前の記事
検索

メンバー紹介 湊敦子さん

メンバー紹介第5弾は、湊敦子(みなとあつこ)さんです。

もう、人柄をそのまま反映したような作品。
まずは案内人梅津のお気に入りのご紹介です^^

a0163299_1152590.jpg

黒のティータム 2008年

湊さんの作品は、きちんとスタイル別に区分けされているのが特徴です。

茶系のベアが多い湊作品にあって、私はこの黒いタイプがお気に入りです。
リアルな雰囲気だけど、じゃあ何熊?と聞かれたら、
「谷中のZOO熊」と答えたい。

a0163299_11522937.jpg

赤と黒のフィリペポッポ 2009年
ピエロモチーフの鮮やかな作品。
大きな作品も魅力ですが、実は私この小さい子シリーズが大好きです。
小さいけどちゃんと「谷中のZOO」を主張しています。
首周りの装飾も、湊作品の大きな特徴。
素材選びにはとてもこだわり、そして楽しんでいるのがよくわかります。

a0163299_11525266.jpg

谷中のポン! 2009年
作家さんそれぞれクマ以外のいろんな動物にチャレンジしていますが、
湊さんは日本に生息している動物に興味があるようです。
タヌキ・・・ありそうで実はそんなに作ってる作家さんいないかも。
しっかり「谷中のZOO」ワールドを出していて、ちゃんとタヌキ(笑)

鳥類をこよなく愛する湊さんの鳥作品の誕生も期待したいです。
以前個展でお披露目した「アオアシカツオドリ」はとても可愛かったです^^

人柄と熊柄(作品の雰囲気)はイコールだと、常々思っている私ですが、
その最たる例が湊さんなのではないか?と思ってしまいます。
つぶらな瞳に優しい笑顔をたたえた、愛嬌のある・・でもそれでいて
少しだけいたずらっ子な面が見え隠れするような湊作品は、
もうそのままご本人の説明にもなるのです。

クマに感じる愛嬌は、突然サラッとおっちょこちょいな一面を披露してくれる
ご本人そのものがにじみ出ているのかもしれません^^

今年は5月に新しい場所での展示や、コンベンション出展などなど、
精力的に活動されるようです。
是非作品を・・・そしてご本人をご覧ください!!

by 梅津
[PR]
by bearlog6 | 2010-02-21 11:53 | ●記事
<< メンバー紹介 梅津恭子 メンバー紹介 高氏佳子さん >>


ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧